らかん

IMG_0529-1230987.JPG
お客様より「らかん」のお写真を頂きました。
コンテストに入選した作品です。
哀愁のある顔ですね。
ありがとうございます。
大切に致します。
羅漢とは
インドの古代サンスクリット語で仏教の究極の悟りを得た人々を表すアルハットが中国で阿羅漢と訳され、更に羅漢と省略されたものです。鎌倉時代に禅宗とともに中国から入って来た羅漢信仰は、当初、釈迦の命を直に受けた十六羅漢あるいは十八羅漢が対象でしたが、江戸時代の中頃以降に「死者に会える」という信仰およびその庶民性から、釈迦の滅後に経典をまとめた五百羅漢の造像と信仰が流行しました。

NHK 日テレ 私たちの取り組みがマスコミに紹介されました。マスコミの皆様、ありがとうございます。

まずはお気軽にお問い合わせください。相談無料!!
資料請求 六代目当主への無料個別相談会